スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
確率とリスク
2007/11/10(Sat)

『必ず、、、』『絶対、、、』、あるいは、『〇〇必勝法』などと言う言葉を耳にすることがあります。

、、、っと言うくらいですから、100%なんでしょうか?、、笑。

さてさて効果の方は、いかがなものでしょう?


確率っていうと、いろいろな事が思い浮かびます。

国家試験の合格率、学校の合格率、就職試験、出世率、
プロ野球選手の打率、ピッチャーの防御率、

株価、交通事故(率)、医療関係の確立などなど

どれをとっても必ずっと言うのは、なさそうです。


どれも起きた結果に基づくもので、努力などによってその数値は
変わってきそうです。

これを考えるなら、宝クジも絶対に当たるっと言うことは無くても
(当然ですが)、何らかの努力?で当たりに近づくことが出来るのではないでしょうか?


偶然を研究?する?っと言うのも変なことかもしれませんが、
結果をみて何らかの偏りがあったりするのも事実です。



私の好きな格闘家のインタビューで、心に残っている言葉があります。

『リスクがないところに利益は無い!』

絶対ということがない限りは、リスクはつきものです。

リスクをおわなければ、ほしいものは手に入らないということなのでしょう。


宝クジもそうかもしれません。

ジャンボ宝クジなどで『9,000円』までのリスク?までならとか、。
『いや~10万円損しても、高額当選を狙ってみる!』とか、

この辺は、

是非、余裕のある資金で、夢を買いたいものです。


逆に

『そんな夢みたいなことで、お金を失う(リスク)よりは、
美味しいものをたくさん食べた方が良いよ。』

不利な確率に期待するより、

『宝クジでも買ったと思って、自分の好きなことに投資する』、
ていう人も多いかもしれません。

それとも

『今のご時世、何でお金がいるかわからないし、貯金!貯金!』
って言うのも現実的かもしれません。


でもその人は、リスクを追わないわけですから、当然ながら、
それ以上の利益?もないわけですよね。


世の中、結果主義と言いますか、どんな非常識なことと思われても、
結果が出れば、それなりに評価され、結果が出なければ、良いものでも、評価はされないように感じます。

宝クジも、偶然であろうが、なかろうが、単純に当りさえすれば、
正解?なのかもしれませんね。

それを考えるなら、私は、少しでも確率の高い

‘’ナンバーズ3‘’

ま~どちらにしても、宝クジに限らず、

物事には、『絶対!』は、ないっと言うことだけは、
私は大切に考えていきたいなっと思っています。



そんな事を考えるなら、これは強い見方かも!
★大人気!ナンバーズ自動生成ソフト


それにしてもやっぱり、運が95%、本人の努力が5%!
↓ ↓ ↓ (^o^)
~★億万長者!になる風水★~~~

→私は、やっぱりナンバーズ3 トップへ戻る


スポンサーサイト
この記事のURL | ナンバーズ3のリスク | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。